全労連「許せない」「辞任を」

メンバーらが抗議活動

©一般社団法人共同通信社

女性蔑視発言をした東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長の辞任を求め横断幕を掲げる全労連の女性メンバーら=10日午後、東京・有楽町

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長による女性蔑視発言を巡り、全労連の女性メンバーらが10日、JR有楽町駅(東京)近くの街頭で「絶対に許せない」「怒り心頭だ」と抗議した。約20人が参加し「森会長は辞任を」と書いた横断幕を掲げた。

 呼び掛け人で全労連の寺園通江さんは「国内外から厳しい目を向けられ、このままにしたら日本は差別的という評価が決まってしまう。男女平等のために声を上げよう」と訴えた。参加者は順にマイクを握り「森会長こそ、わきまえ、人権を学び直してほしい」などと話した。