専門学校で職員刺されけが、大阪

女子学生を現行犯逮捕

©一般社団法人共同通信社

事件があった大阪外語専門学校=16日午後5時9分、大阪市

 16日午後2時50分ごろ、大阪市中央区大手通の大阪外語専門学校で、女性職員(49)=大阪市生野区=が背中を刺され、倒れているのが見つかった。直後に同校関係者の男性が建物内で血の付いた果物ナイフを持った女子学生(19)=大阪府=を発見。女子学生が女性を刺したことをほのめかしたため、駆け付けた東署員が殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 署によると、男性が119番した。女性職員は病院に運ばれたが命に別条はない。

 同校の男性教員によると、女性職員は1、2年生の授業を受け持つ教員で、16日は試験期間中だった。

 女性職員は4~5階の踊り場で、女子学生は2階で見つかった。