185系40年記念し入場券

旧国鉄車両、3月から販売

©一般社団法人共同通信社

JR東日本が3月1日から販売を始める、旧国鉄時代の車両「185系」の40周年記念入場券(同社提供)

 JR東日本東京支社は16日、旧国鉄時代の車両「185系」が運行開始から3月26日で40周年を迎えることを記念し、台紙付き入場券を販売すると発表した。3月1日から同社のショッピングサイト「JRE MALL」で限定販売する。

 東京支社によると、185系は現在、東京駅と静岡県・伊豆半島を結ぶ特急「踊り子」の一部などで使われている。3月13日のダイヤ改正で定期列車としての運用を終える。その後は臨時列車として走る可能性はあるが、詳細は未定。

 4種類あり、各2500セット限定。2180~2790円。

この記事はいかがでしたか?