エンゼルス監督「万全でいける」

復活目指す大谷に期待

©一般社団法人共同通信社

オンライン取材に応じるエンゼルスのマドン監督=16日(共同)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ、エンゼルスのマドン監督は16日、オンライン取材に応じ、メジャー4年目の今季に投打の「二刀流」での完全復活を目指す大谷翔平に「万全でいけると聞いている。グラウンドで見たい」と期待を寄せた。

 右肘の手術から2季ぶりに投手復帰を果たした昨季は、2度目の登板後に右肘付近の故障が判明。今季の投球回数を制限する方針について問われた監督は「今のところない。見て判断する」とした。オフの調整ぶりでは投球動作と95マイル(約153キロ)を上回る球速が印象に残っているという。

 大谷は17日にバッテリー組としてキャンプインする。