元エクアドル大統領ノボア氏死去

通貨のドル化を実施

©一般社団法人共同通信社

グスタボ・ノボア氏=2002年(AP=共同)

 グスタボ・ノボア氏(元エクアドル大統領)同国メディアによると16日、米マイアミの病院で心筋梗塞のため死去、83歳。2月に脳腫瘍の手術を受けていた。

 37年8月、グアヤキル生まれ。グアヤキル・カトリック大卒。98年副大統領就任。マワ大統領がクーデターで退任したことを受け00~03年大統領。経済危機克服のため通貨のドル化を実施。在任中の不正な会計操作疑惑で捜査を受け03~05年ドミニカ共和国に亡命した。(サンパウロ共同)