「伝統校の自覚持つ」 選抜旗届き宮崎商ナイン決意

©株式会社宮崎日日新聞社

門田誠校長(右)から選抜旗を受け取る宮崎商業高の中村碧人主将=18日午後、宮崎市・宮崎商業高体育館

 第93回選抜高校野球大会(3月19日開幕・甲子園)に出場する宮崎商業高に18日、「選抜旗」が授与された。同校体育館であった授与式で、2年生や職員ら約330人が拍手で迎える中、ユニホーム姿の部員が入場。中村碧人主将(17)は「伝統校の自覚を持ち、一戦一戦宮商らしくプレーする。優勝目指し頑張りたい」と決意を語った。