熊本市の親善大使に石川さんら3人任命 魅力と地震復興を発信

©株式会社熊本日日新聞社

石川さゆりさん
田中美久さん
村上宗隆さん

 熊本市は、市の魅力をPRする市親善大使に、演歌歌手の石川さゆりさん、アイドルグループHKT48の田中美久さん、プロ野球・東京ヤクルトスワローズの村上宗隆さんの3人を新たに任命した。

 2016年4月の熊本地震から5年を迎えるのを前に、復旧・復興が進んだ熊本市の姿を広く発信してもらうのが狙い。3人はこれまでも復興支援に協力しており、就任要請を快諾したという。

 石川さんは「皆さまの心に元気や勇気を、少しでも笑顔になれる歌を届けていきたい」とコメント。田中さんは「熊本の良さをどんどん発信し、大好きな故郷を盛り上げていけるよう頑張りたい」、村上さんは「人としても野球人としてもさらに成長し、熊本市をアピールできたらと思います」とメッセージを寄せた。

 親善大使は09年に創設し、タレントのコロッケさんや女優の宮崎美子さんらを任命。今回の3人を含め計20組となった。(久保田尚之)