740人感染、56人死亡

国内の新型コロナ

©一般社団法人共同通信社

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 国内で22日、新型コロナウイルス感染者が新たに740人確認された。1日の感染者数が千人を下回ったのは15日以来。内訳は東京178人、埼玉101人、千葉99人など。死者は56人で、内訳は千葉10人、東京9人、神奈川6人など。厚生労働省によると、重症者は前日から1人減の510人。

 厚労省は、大阪と京都の男女計5人が英国で報告された変異株に感染していたと発表した。いずれも海外滞在歴はない。

 大阪で過去の感染者13人の二重計上と、49人の計上漏れが判明。茨城で過去の感染者1人の取り下げがあった。