【1泊2日プラン】兵庫・篠山城下町の歴史情緒あふれるホテルのドライブコースとは?

©ytvメディアデザイン

忙しい毎日から離れて、たまにはのんびりと非現実的な日を過ごしたいですよね。

今回は、歴史情緒あふれる篠山城下町にある『篠山城下町ホテルNIPPONIA』が提案する、のんびりとしたドライブコースをご紹介したいと思います。

■「篠山城下町ホテルNIPPONIA」とは

画像:バリューマネジメント株式会社

『篠山城下町ホテルNIPPONIA』とは、伝統的建造物群保存地区に残る建造物や国指定文化財を活かしたホテルを手掛ける『VMG HOTELS & UNIQUE VENUES』が運営する小規模分散型のホテルです。

1棟あたり5室以下しか客室が無いので、プライベートな時間を贅沢に楽しめます。京阪神の都心部から車で約1時間程で行ける立地なので、近場のちょっとした旅行にも◎。

■「篠山城下町ホテルNIPPONIA」のドライブコースって?

『篠山城下町ホテル NIPPONIA』が提案するドライブコースは、家族やカップルにもぴったりな内容の詰まった1泊2日旅行プラン!

画像:バリューマネジメント株式会社

篠山街道を通り、昔ながらの田園風景の中を抜けたら、『福住宿場町ホテル NIPPONIA』に到着。京野菜の素材を活かしたランチを楽しめます。午後は『丹波篠山自然の森公園』や『住吉神社』を観光したら、樹齢800年といわれる丹波最大の杉『安田の大杉』で自然を存分に感じてみましょう。

画像:バリューマネジメント株式会社

15時頃になったら、篠山城下町へ移動しながらカフェタイム♡ ホテルまでの道のりにある『MAGNUM COFFEE』では、オーガニックの豆を使った直火式焙煎のコーヒーを楽しめます。

画像:バリューマネジメント株式会社

16時になったらいよいよチェックイン! まるで100年以上前にタイムスリップしたかのような、歴史情緒溢れる客室と風景に癒されましょう。

画像:バリューマネジメント株式会社

篠山城跡をぐるりと囲む水濠に沿って篠山城下町を散策できるのも、魅力のポイント♡ 澄んだ空気と、ゆっくりと流れる時間に心も癒されますよ。

散策が終わったら、夕食やお風呂の時間。丹波篠山の食材をたっぷりと使った本格フレンチ『テロワール・エ・ナチュール』では、四季折々の野菜やジビエを楽しめます。

画像:バリューマネジメント株式会社

2日目は、朝一で朝食を済ませたら、観光へ。『篠山城大書院』や『武家屋敷安間家史料館』は、歴史が感じられる観光スポットです。

のんびりと街歩きを楽しんだら、12時にチェックアウト。遅めの時間設定なのでお土産選びもゆっくりとできますよ。

<施設情報>
篠山城下町ホテルNIPPONIA
住所:兵庫県丹波篠山市西町25番地 ONAE棟
電話番号:0120-210-289

いつもとはちょっと違う風景を楽しめる篠山城下町で、ぜひゆったりとした旅行を楽しんでみて!(文/吉村すみれ)

【画像・参考】
【京都から車で90分】小規模分散型ホテル 篠山城下町ホテル NIPPONIAがご提案。丹波篠山の自然が満喫できる1泊2日のお出かけドライブコース初登場! – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。