【ぎふ140景】養老鉄道・西大垣駅(岐阜県大垣市)

©株式会社岐阜新聞社

 養老鉄道の西大垣駅(大垣市)は 本社や車庫が併設された養老線の中心的な駅の一つ 。木造平屋の駅舎は1913年に建てられ、大正時代のレトロなたたずまいを残している。

 映画のロケ地としてもたびたび使われている。2020年末に活動を休止したアイドルグループ「嵐」の5人が出演した2007年公開の映画「黄色い涙」では、 1960年代の東京・阿佐ケ谷駅として登場している。

    ◆

 岐阜新聞の創刊140周年に合わせ自然風景、伝統行事などを紹介する「ぎふ140景」の一部を動画でも紹介します。