(長野)箕輪町中箕輪で撮影の疑い 2月25日朝[解決]

©日本不審者情報センター合同会社

長野県警によると、2月25日午前7時30分ごろ、箕輪町中箕輪で小学生への撮影の疑いが発生しました。(実行者の特徴:年配男性、黒色ジャンパー、灰色ズボン、白色カメラ風、赤色首輪付き白色犬連れ)

■実行者の言動や状況
・児童に声をかけ、カメラのような物を向けた。
・「写真撮っていい?」

■現場付近の施設
・木ノ下駅[JR]、箕輪南小学校、天竜川

■その他
・長野県警は3月5日、この事案は解決したと公表した。