「おめえみたいなもんが!」加藤浩次が初対面のROLANDを“恫喝”の過去

©株式会社東京スポーツ新聞社

ROLAND

カリスマホストでタレントのROLAND(ローランド=28)が27日深夜放送のTBS系「人生最高レストラン」に出演し、司会の加藤浩次(51)との“最悪の出会い”を語った。

加藤はROLANDを迎えるなり「僕になんか言いたいことあるんですよね?」とニヤリ。ROLANDは「僕、加藤さん初めてじゃなくて(会うのは)2回目なんですよ。多分覚えてらっしゃらないと思うんですけど」と語り始めた。

最初の出会いは偶然遭遇した酒宴だった。ROLANDは「サッカーがお好きだというのを元々知ってたんで、小児がんの子のためにチャリティーをやったときに、『(ルカ・)モドリッチとかが協力してくれて一緒にチャリティーをやったんだ』っていう話をした」と証言。

ROLANDは2018年に行われた、モドリッチのチャリティーイベントで「大使」を務めている。当然、加藤はこの話に興味を示すだろうと思ったが「おめえみたいなもんがモドリッチに会えるわけねえだろ!」「なんだその髪型は!」と一喝されたという。

さらにROLANDはモドリッチとのツーショット写真を見せたが「お前、これニセモンだろ!」またも一蹴されたとか。

加藤は「そんな言い方してました、俺?」と頭をかき「ROLAND君と飲んだ時、たまたま何かイライラしてた。ごめんね。そんなとき軽くぶん殴っていいですよ」と釈明。ROLANDは「いやいやできないですよ」と苦笑いだった。