Astemo REAL RACING、ファン向けに2021年のAstemo NSX-GTのカラーリングを先行公開

©株式会社サンズ

 3月1日、2021年のスーパーGT GT500クラスに参戦するAstemo REAL RACINGは、自チームのLINE公式アカウントで友だち登録しているファンに向けて、レッドとシルバーに彩られたAstemo NSX-GTのカラーリングを先行公開した。

 スーパーGTに挑むREAL RACINGは、長年ケーヒンブルーをまとったKEIHIN NSX-GTを走らせてきたが、2021年1月に日立オートモティブシステムズ、ケーヒン、ショーワ、日信工業という4社が経営統合し、新たに『日立Astemo』となったことから、2021年からAstemo REAL RACINGとして塚越広大/ベルトラン・バゲットのコンビで参戦する。

 そんなAstemo REAL RACINGだが、3月6〜7日に開催される岡山公式テストを前に、2020年10月に開設されたチームのLINE公式アカウントで、Astemo NSX-GTのカラーリングを先行公開した。すでに1月15日のホンダのモータースポーツ体制発表にあわせ、カラーリングのイラストは公開済みだが、実車に施された画像は初公開だ。

 2020年までのKEIHIN NSX-GTと同様、下部にシルバーが入るのは変わらないが、メタリックレッドのカラーリングは実に鮮烈。フロント、サイド、リヤには『Astemo』のロゴが躍るほか、その他のスポンサーロゴ等も入れられている。実際にコースサイドで観ると、また異なる表情をみせてくれるかもしれない。

 REAL RACINGでは、今後もLINE公式アカウントで最新情報を発信していく予定だ。友だち登録はLINEページ(https://page.line.me/488knzvf)まで。また、Youtubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/realracing17)でも今後カラーリングへのこだわりを伝えていくという。

レッドとシルバーのカラーリングに彩られたAstemo NSX-GT
レッドとシルバーのカラーリングに彩られたAstemo NSX-GT
レッドとシルバーのカラーリングに彩られたAstemo NSX-GT
レッドとシルバーのカラーリングに彩られたAstemo NSX-GT