『ボス恋』“奈未”上白石萌音&“潤之介”玉森裕太、胸キュン遊園地デート

©株式会社マイナビ

女優の上白石萌音が主演を務めるTBS系火曜ドラマ『オー! マイ・ボス! 恋は別冊で』(毎週火曜22:00~)の第8話が、きょう2日に放送される。

本作は、ファッション雑誌編集部を舞台に、主人公・奈未(上白石萌音)がドSな鬼編集長・麗子(菜々緒)や運命的な出会いをする子犬系男子・潤之介(玉森裕太)に振り回されながらも、仕事と恋に懸命に立ち向かい成長していく胸キュンお仕事&ラブコメディ。

先週放送された第7話では、恋の五角関係が複雑に絡み合い、奈未、潤之介、中沢(間宮祥太朗)、遥(久保田紗友)の思いが交差。奈未と潤之介がお互いの想いを確かめ抱き合う姿を中沢が目撃してしまう切ないシーンをはじめ、それぞれの想いに視聴者が共感。「ボス恋」に関する呟きがTwitterの国内トレンドを賑わせた。

今夜放送の第8話でも胸キュンシーンが満載!潤之介は父が経営する宝来グループを継ぐことを前向きに検討するが、そのことを奈未に伝えられず。一方の奈未は仕事に対する思いが変化し、やりがいを見出し始めていた。

そんなある日、奈未の部屋で潤之介はあるリストを発見。潤之介はその中のひとつを実行するため、遊園地でスケートデートをすることに。いつもの潤之介と違う姿に違和感を覚えながらも、うれしさでいっぱいになる奈未。潤之介が奈未のため、リストに記載されている項目を実行する必死な姿は胸キュン必至だ。

(C)TBS