元郵便配達員がカバーした民謡「ウェラーマン」が異例の大ヒット、メジャー契約も獲得したネイサン・エヴァンズが全英2位の大記録

©ユニバーサル ミュージック合同会社

スコットランド出身の26歳、ネイサン・エヴァンズ (Nathan Evans) が、2020年12月にTikTokに投稿した”シー・シャンティ”という19世紀の伝統的な船乗りの労働歌「ウェラーマン(Wellerman)」のカバー動画が世界中でバイラルヒットとなり、ついにメジャーリリースを果たした。昨年末にTikTok上で大流行した「ウェラーマン」のオリジナル・ヴァージョンのほか、2021年1月21日にリリースした「ウェラーマン (220 KID & Billen Ted Remix)」のダンスリミックスはなんと全英最高2位を獲得するという記録を達成しさらなる注目を浴びている。

視聴はこちら

「ウェラーマン」は1860年頃ニュージーランドで誕生した有名な海のシャンティ。ネイサン・エヴァンスのカバーがTikTokでバイラルになったことで再び人気が高まり、さらに民謡という分かりやすいリズムと歌詞も相まって、世界中の人々が次々とハモりを加えていく動画やアップテンポなバージョンなどを投稿し大ヒットを遂げている。Spotify Global Viral 50チャートでは、最新リリースのリミックス版とオリジナル版が、同時に1、2位を独占するなど現在大注目の楽曲。

元々YouTubeやSNSで趣味の楽曲カバーを投稿していたネイサン。メジャー契約をきっかけに、これまでコツコツしていた郵便配達員をついに退職する、という現代らしいサクセスストーリーが話題となっている。

【ヒットの背景】

・もともとは19世紀の船乗りたちの労働歌(Sea Shanty)であった曲「ウェラーマン」

・昨年末、ネイサン・エヴァンズがカバー動画をTikTokに投稿

・そのカバー動画と、それに乗せたデュエット動画やアップテンポバージョンなどの動画が大拡散!「#ShantyTok」がトレンド入り

・大きな話題となりPolydor Recordsとメジャー契約獲得!

・1月21日にオリジナルと220 KID & Billen Ted Remixをリリースしデビュー

・Remixバージョンが全英チャート初登場3位 → 最高2位!

・Spotify Global Viralチャート1位2位独占!

・郵便配達の仕事をついに辞め、2021年のサクセスストーリーの一つとして話題に

公開された日本語字幕動画も合わせてご注目ください。

オリジナル・バージョン

リミックス・バージョン

■商品情報

ネイサン・エヴァンズ:

シングル 「ウェラーマン (220 KID & Billen Ted TikTok Remix)」

試聴・購入はこちら

■ネイサン・エヴァンズ アーティスト情報

Instagram

Twitter

TikTok

YouTube