岡本健一さんらに芸術選奨大臣賞

鬼滅の吾峠呼世晴さんら新人賞

©一般社団法人共同通信社

岡本健一さん

 文化庁は3日、芸術分野の優れた業績を表彰する2020年度芸術選奨の文部科学大臣賞を俳優の岡本健一さん(51)やロック歌手の宮本浩次さん(54)、映画監督の諏訪敦彦さん(60)ら18人に贈ると発表した。新人賞は人気漫画「鬼滅の刃」の作者吾峠呼世晴さんやシンガー・ソングライターの米津玄師さん(29)ら10人と1組を選んだ。

 岡本さんは元「男闘呼組」メンバーで、舞台「リチャード二世」の演技が評価された。宮本さんはロックバンド「エレファントカシマシ」のボーカルで、昭和歌謡曲のカバーアルバムを出した。諏訪さんは「風の電話」で、被災少女の心の傷と再生を描いた。