「ウィルキンソン」新CMで菅原小春さんがダンスを披露

©株式会社マイナビ

アサヒ飲料は、炭酸水ブランド「ウィルキンソン」の本年のブランドテーマを、“アクティブで健康的なライフスタイル”とし、新TVCMにダンサーの菅原小春さんを起用しました。

コロナ禍を機に食事や運動習慣の見直しを行う人、健康のために糖分を控える人が増えている中、こうした行動の変化に対応すべくアサヒ飲料は新しい取り組みをスタートさせました。

内容は、「ウィルキンソン」ブランドを通して「無糖であること」「カロリーがないこと」「炭酸の刺激があること」といった無糖炭酸ならではの価値を提供し、健康的なライフスタイルの提案を行うといったもの。

この“アクティブで健康的なライフスタイル”の提案の一環として、新たに「Live Healthy.」というメッセージを掲げ、ダンサーの菅原小春さんを起用した新TVCMでそのメッセージを訴求しています。

本CMで菅原さんは、心も体も健康であることの素晴らしさと、「『ウィルキンソン タンサン』レモン」の爽快感を、軽やかな動きとキレのあるダンスで表現しています。

「ウィルキンソン」の健康的という新しい価値を感じ取ることができるこの新TVCM。ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

■TVCM情報

「ウィルキンソン」公式ブランドサイトからご覧いただけます。https://www.asahiinryo.co.jp/wilkinson/sp/

(マイナビウーマン編集部)