中国国産大型旅客機C919、中国東方航空が初の購入契約

©新華社

中国国産大型旅客機C919、中国東方航空が初の購入契約

 上海浦東国際空港を離陸した国産大型旅客機C919の103号機。(2018年12月28日撮影、上海=新華社記者/丁汀)

 【新華社上海3月3日】中国の大手航空会社、中国東方航空は先ごろ上海で、中国の航空機メーカー、中国商用飛機(COMAC)と国産大型旅客機C919の購入契約に正式調印した。

 中国東方航空は第1陣としてC919を5機導入し、上海を主な拠点として、北京(大興)や広州、深圳、成都などと結ぶ路線に投入する予定。これは、C919が本格的に市場運営準備の新しい段階に入ったことを示している。