東北魂プロジェクト 震災復興感謝ビール「東北クラフトビール 東北魂8本セット」が限定100セット発売

©一般社団法人日本ビアジャーナリスト協会

2011年3月11日に東日本を襲った「東日本大震災」からまもなく10年が経ちます。

当時、東北のブルワリーも大きな被害を受けました。大変な状況の中、ブルワリーを支える活動をした人もいらっしゃると思います。

その行動や思いに対して、「品質を向上させて美味しいビールで恩返しする」という考えで2012年11月に結成した「東北魂ビールプロジェクト」。普段、ライバルとして競い合うブルワリー同士が、お互いに知識や技術を出し合って品質向上に努めているプロジェクトです。

開始当時は、いわて蔵ビール、秋田あくらビール、福島路ビールの3社でしたが、年々参加ブルワリーが増えて、今回は11社が参加しています。

この度の「東北魂ビールプロジェクト」では、それぞれのブルワリーが地域の米とホップを使用。東日本大震災に寄与してくれた人たちに感謝の気持ちを込めて、各ブルワリーが美味しいと思うビールを特別に造りました。

【東北魂ビールプロジェクト 東日本大震災10年目に東北の醸造所が共同で取り組む震災復興感謝のビール(以下、震災復興感謝のビール)参加ブルワリー】

1.OIRASE Brewery(青森県)

2.いわて蔵ビール(岩手県)

3.遠野麦酒ZUMONA(岩手県)

4.秋田あくらビール(秋田県)

5.田沢湖ビール(秋田県)

6.BLACK TIDE BREWING(宮城県)

7.仙南シンケンファクトリー(宮城県)

8.Argon Brewing(宮城県)

9.米澤ジャックスブルワリー(山形県)

10.みちのく福島路ビール(福島県)

11.南会津マウンテンブルーイング(福島県)

この「震災復興感謝のビール」の中から8社のビールが「東北クラフトビール 東北魂8本セット」として2021年3月5日(金)より限定100セット発売されることになりました。

「東北クラフトビール 東北魂8本セット」に参加したブルワリーとビールは以下の通り。

1.奥入瀬ビール(青森県)ケルシュ 青天の霹靂

2.いわて蔵ビール(岩手県)ありがとう10年エール

3.遠野麦酒ZUMONA(岩手県)C58 239 GOLDEN ALE

4.秋田あくらビール(秋田県)柚子ウィートラガー

5.BLACK TIDE BREWING(宮城県)TOHOKU PRIDE

6.仙南クラフトビール(宮城県)ササニシキラガー

7.米澤ジャックスブルワリー(山形県)ジャックス※ラガー

8.福島路ビール(福島県)いぶき

8本セットに含まれるブルワリー。【画像提供/秋田あくらビール】

発売は、秋田あくらビールのオンラインショップからになります。セット購入者には、各ブルワリーの担当ブルワーが参加するスペシャルイベントへの招待が予定されています。

また、ブルワリー各社で自社の「震災復興の感謝したビール」をボトルで販売します(Argon Brewingはボトルビールの販売はなし)。セットに含まれていないブルワリーのビールをお求めの方は、ウェブページやSNSをご確認ください。

東北のブルワリーたちの感謝が込められた「東北クラフトビール 東北魂8本セット」。こちらのビールを飲みながら、震災についていま一度考えてみてはいかがでしょうか。