TVアニメ『無職転生』、新たな物語の幕が上がる最新PVを公開

©株式会社マイナビ

現在放送中のTVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』より、今週3月7日(日)放送の第9話「邂逅」に向けて、新たな物語の幕が上がる最新PVが公開された。

突如発生した光の奔流に飲み込まれたルディとエリス。ある謎の存在との邂逅。そして眼前に広がる未知の大陸“魔大陸”と、そこに現れた“デッドエンド”と呼ばれる男――。ルーデウスの運命が動き出す第9話「邂逅」に注目しておきたい。

■第9話「邂逅」
謎の光に包まれたルーデウスの前に、神を自称する存在“ヒトガミ”が姿を見せる。ヒトガミとの邂逅を終え、次にルーデウスが目覚めると、そこは魔大陸の荒野だった。さらにそこにはひとりの男の姿が。その男は、かつてロキシーから「絶対に近づかないように」と教えられたスペルド族の特徴である緑色の髪と額に宝石のような石が付いていて――!

●『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』PV第4弾:転移~魔大陸/3月7日(日)第9話「邂逅」放送

TVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』は、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会

この記事はいかがでしたか?