13期全人代第4回会議の議事日程採択 香港選挙制度も審議

©新華社

13期全人代第4回会議の議事日程採択 香港選挙制度も審議

 4日、第13期全人代第4回会議の予備会議を主宰する栗戦書氏。(北京=新華社記者/李学仁)

 【新華社北京3月5日】5日に始まる中国の第13期全国人民代表大会(全人代)第4回会議の議事日程が4日開かれた予備会議で採択された。

 1、政府活動報告の審議。

 2、第14次国民経済・社会発展5カ年規画(2021~25年)と2035年長期目標要綱草案の審査。

 3、2020年度国民経済・社会発展計画執行状況と2021年度国民経済・社会発展計画草案の報告、2021年度国民経済・社会発展計画草案の審査。

 4、2020年度中央・地方予算執行状況と2021年度中央・地方予算草案の報告、2021年度中央・地方予算草案の審査。

 5、全人代常務委が提出した「中華人民共和国全国人民代表大会組織法(修正草案)」の審議。

 6、全人代常務委が提出した「中華人民共和国全国人民代表大会議事規則(修正草案)」の審議。

 7、全人代常務委が提出した「香港特別行政区選挙制度改善に関する全国人民代表大会の決定(草案)」の審議。

 8、全人代常務委活動報告の審議。

 9、最高人民法院活動報告の審議。

 10、最高人民検察院活動報告の審議。