沖縄で小学生をはねて逃走 40代の女を逮捕 児童は足にけが

©株式会社沖縄タイムス社

(資料写真)パトカー

 豊見城署は4日、小学生の男児(9)を車ではねてけがを負わせ逃走したとして那覇市に住む40代の女を自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(救護義務違反)の容疑で緊急逮捕した。調べに対し容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は4日午後4時50分ごろ、那覇市金城の市道を横断していた男児とぶつかり、そのまま逃走した疑い。同署は事故の経緯を詳しく調べている。

 豊見城署と那覇市消防局によるとはねられた小学3年の男児は左足にすり傷を負い、病院に搬送されたが生命に別条はないという。