ヤフーLINE、通販1位目指す

20年代前半に国内で

©一般社団法人共同通信社

インタビューに答える川辺健太郎ZHD社長(左)と出沢剛LINE社長

 LINE(ライン)と経営統合したヤフー親会社Zホールディングス(ZHD)の共同最高経営責任者(CEO)に就任した川辺健太郎ZHD社長と出沢剛LINE社長が6日までに共同通信のインタビューに応じ、2020年代前半にインターネット通販の取扱高で国内1位を目指すと明らかにした。両社の相乗効果を生かしたサービス拡充で楽天やアマゾンジャパンに対抗する。

 川辺氏は、ネット通販で「LINE上で新たなサービスを始める」と説明。気軽に連絡を取り合える通信アプリの特性を活用し、ヤフーが扱う商品をLINEを通じて友達に贈る機能などを導入する。

この記事はいかがでしたか?