聴くほどお腹が空くポッドキャストが1位!フードエッセイスト・平野紗季子の『味な副音声』が「JAPAN PODCAST AWARDS 2020」大賞【受賞コメントあり】

©株式会社J-WAVE

J-WAVE(81.3FM)のインターネットオーディオ事業を担うJAVEによるデジタル音声コンテンツ配信サービス「SPINEAR」の番組『味な副音声~voice of food~』が、優良なPodcastコンテンツを発掘し応援する日本初のアワード「JAPAN PODCAST AWARDS 2020」で大賞を受賞いたしました。

『味な副音声~voice of food~』は、フードエッセイスト・平野紗季子がお届けするおいしいポッドキャスト。毎回異なる食(メニュー)をテーマに様々なトークを繰り広げていきます。

食に対して全力で愛を注ぐ平野紗季子にしか表現できない言葉で、日頃私たちも食している「ごはん」の楽しみを新しい切り口で紹介。この音声を聴きながら登場する料理を実際に食べると、料理がもっとおいしく、もっと魅力的になる? おしゃべりなごはん好きが繰り広げる、新しいフードポッドキャストです。

平野紗季子 受賞コメント

「JAPAN PODCAST AWARDS 2020」大賞受賞にあたり、平野紗季子よりリスナーに向けて感謝のメッセージをお届けします。

この度は、味な副音声を大賞に選んでいただきありがとうございます!

この番組をやっていて、色々な感想をもらいます。チェーン店の話も多いので、実際にそのお店に行って、そのお話を聴きながらお店で食べました!と言ってくださる方もいて。まさに、真の意味での副音声的な楽しみ方をしてもらえるのは、やっぱりポッドキャストの「いつでも、どこでも、何回でも聴ける」という特性を活かしたものになっているのかなと思います。

なにより、通勤中に聴いてますとか、料理しながら聴いてますとか、リスナーのみなさんの日々の生活に寄り添えていることがとても嬉しいです。これからも、聴くほどお腹が空いて、食べることがもっとハッピーになるような、食をもっと楽しく、深く、味わうための番組をお届けしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

当コンテンツは、隔週月曜日に新エピソードを配信。SPINEAR(https://spinear.com/)のWEBサイトおよび、Apple Podcasts、Google Podcasts、Amazon Music、Spotifyなどの主要なリスニングサービスにおいて聴取可能です。

味な副音声~voice of food~ https://spinear.com/shows/aji-na-fukuonsei/
番組Instagram:https://www.instagram.com/ajinafukuonsei/
番組ハッシュタグ:#味な副音声

【出演者】 平野紗季子
フードエッセイスト。1991年 福岡県生まれ。小学生から食日記をつけ続け、大学生時代に日常の食にまつわる発見と感動を綴ったブログが話題になり文筆活動をスタート。雑誌「Hanako」「POPEYE」などで多数の連載を持つほか、イベントの企画運営・商品開発など、食を中心とした活動は多岐にわたる。著書に『生まれた時からアルデンテ』(平凡社)。最新作は『私は散歩とごはんが好き(犬かよ)。』(マガジンハウス)。