春どりのネギの収穫に大忙し 福建省漳浦県

©新華社

春どりのネギの収穫に大忙し 福建省漳浦県

 6日、漳州市漳浦県にある万安農場の畑で、ネギの収穫作業に励む農家の人たち。(漳州=新華社記者/林善伝)

 【新華社漳州3月8日】中国福建省漳州(しょうしゅう)市漳浦県ではこのところ、春どりのネギ「漳浦大葱」が収穫期を迎えている。同県は近年、高収量、高品質で病気に強い新品種を導入し、ネギの生産量と品質を絶えず高めることで、国内外の市場のニーズを満たしている。

春どりのネギの収穫に大忙し 福建省漳浦県

 6日、漳州市漳浦県にある万安農場のネギ栽培基地。(小型無人機から、漳州=新華社記者/林善伝)

春どりのネギの収穫に大忙し 福建省漳浦県

 6日、漳州市漳浦県にある万安農場の畑で、ネギの収穫作業に励む農家の人たち。(漳州=新華社記者/林善伝)

春どりのネギの収穫に大忙し 福建省漳浦県

 6日、漳州市漳浦県にある万安農場の畑で、ネギの収穫作業に励む農家の人たち。(漳州=新華社記者/林善伝)

春どりのネギの収穫に大忙し 福建省漳浦県

 6日、冷凍加工会社、漳浦県進豊冷凍食品の作業場で、ネギの加工処理をする従業員。(漳州=新華社記者/林善伝)