GWのコミケ、延期 緊急事態宣言延長や政府方針受け、冬開催目指す

©Traicy Japan Inc,

コミックマーケット準備会は、5月2日から4日にかけて東京ビッグサイトで開催を予定していた「コミックマーケット99(コミケ・C99)」の開催延期を決定した。

緊急事態宣言の延長を受けて、ゴールデンウィーク(GW)にコミックマーケットを開催する場合、政府のイベント開催制限の影響を大きく受けると判断した。現在発表されている政府の方針に沿ってイベントの来場人数が1日1万人に制限される場合、「準備を進めていた計画の想定範囲を大幅に逸脱しており、コミックマーケット99の開催を計画通り進めることが困難である」としている。

新しい日程は2021年冬を目指しているとしている。なお、3月8日に予定されていたサークルの当落発表を延期しており、取り扱いや今後の方針などは後日発表される。