【MLB】息づかいも聞こえる…イチロー氏の“審判目線”打撃練習動画に「まだ3割打てそう」

©株式会社Creative2

マリナーズ会長付き特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏【写真:Getty Images】

大リーグ公式ツイッターがイチロー氏の打撃練習を公開「イチローはまだいける」

マリナーズで会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏は7日(日本時間8日)、アリゾナ州ピオリアで行われたスプリングトレーニングで“現役復帰”した。背番号「51」のユニホーム姿でシミュレーションゲーム(紅白戦)に“出場”。エース左腕マルコ・ゴンザレスと対戦する姿は、大リーグ公式サイトがトップニュースで伝えるなど大きな話題となった。

そんな中で大リーグ公式ツイッターは「イチローはまだいける」とケージ内で打撃練習する模様を動画で公開。審判目線から、また右打席横からネット越しに撮られた動画を投稿。スイングする際に発する息づかいも聞こえてくる内容となっている。

ファンからは「ちっとも驚かない。復帰してくれたらなぁ」「まだ容易く3割を打てそうだ」「この男はビーストだ」「まだプレーしたそうだね」「全会一致で殿堂入り」「100歳になってもまだいけるだろう」「この男が止まることはあるのか笑」などとコメントされている。

【動画】審判目線から撮られたイチロー氏の打撃練習映像

【動画】審判目線から撮られたイチロー氏の打撃練習映像 signature

(Full-Count編集部)