3年前に運転免許取り消しの男、ひき逃げ疑いで逮捕 神奈川県警

©株式会社神奈川新聞社

 神奈川県警大和署は9日、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、横浜市瀬谷区北町、職業不詳の男(22)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2月5日午前9時50分ごろ、大和市深見西4丁目の市道で、無免許で乗用車を運転。信号機のない交差点で、横浜市瀬谷区の男性会社員(40)の乗用車と出合い頭に衝突し、男性に軽傷を負わせたまま逃走した、としている。

 逃走車両のナンバーなどから同容疑者が浮上した。署によると、「今は何も話したくない」と供述している。運転免許は2018年に酒気帯び運転などで取り消し処分となっていた。