『モーニングショー』玉川徹“小泉進次郎”へ苦言!「珍しく同意」好感度上昇

©株式会社日本ジャーナル出版

(C)まいじつ

3月10日放送の『羽鳥慎一 モーニングショー』(テレビ朝日系)に、テレビ朝日局員でコメンテーターの玉川徹氏が出演。3月9日に閣議決定された〝プラスチック資源循環促進法案〟に対して苦言を呈する一幕があり、ネット上で称賛の声を集めた。

〝プラスチック資源循環促進法案〟は、海洋汚染や地球温暖化といった環境問題に対処するため、プラスチックゴミの削減などを目指す法案。コンビニなどで使用されているプラスチック製の使い捨てフォークやスプーンなどの有料化も検討されている。

番組内では、法案の概要を小泉進次郎環境大臣の発言を交えながら紹介。小泉大臣による「無料で無条件でワンウェイ、使い捨てプラスチックのスプーンやフォークが配られるということもなくなっていく。世の中が変わっていくことになると考えています」といったセクシーなコメントが取り上げられた。

メインキャスターの羽鳥慎一が、新法案により意識が変わり、スプーンやフォークを持ち歩くようになるかと話を振ると、玉川氏は「いやぁ、だけどスプーン、フォークは…」「僕は持ち歩かないですけどね」と真っ向から否定的な意見をぶつける。そして「外で食べるときは必ず外食するところには箸がありますから」と続けるのだった。玉川氏が切り捨てるようにコメントすると、法案を肯定するような雰囲気だったスタジオに一瞬、なんとも言えない空気が流れることに。

小泉進次郎は余計なことしかしない? 相対的に評価される玉川氏

〝プラスチック資源循環促進法案〟の報道を巡って、ネット上では玉川氏と同意見の人が多く、

《珍しく玉川に同意》
《小泉進次郎は稀代の無能政治家として名を残すであろう》
《なんでもかんでも有料って…。進次郎、ほんとバカだね》
《このコロナ禍にマイバッグやマイスプーン持ち歩き? バカじゃないかと思う。不衛生極まりない》
《私もスプーンは持ち歩かないかな…何でも有料にしすぎ》
《進次郎は無能で目立ちたがりの働き者、一番ヤバイやつ》
《もう弁当自体買わないようにするわ》
《こんな小学生でも思いつきそうなことが、楽しくクールでセクシーな環境対策なんでしょうかね、小泉大臣》

などと、さまざまな意見があがっている。

新法案でさらに株を落とした小泉大臣と、相対的に株が上がった玉川氏。政府にはプラスチックよりも、役に立たない議員を削減してほしいものだ。