「ミッドナイトスワン」に栄冠

第44回日本アカデミー賞

©一般社団法人共同通信社

 第44回日本アカデミー賞の授賞式が19日、東京都内のホテルで開かれ、内田英治監督の「ミッドナイトスワン」が作品賞に輝いた。

 同作は、男性として生まれ女性として生きるトランスジェンダーの主人公と育児放棄されて育った少女が親子のような愛で結ばれる物語。草なぎ剛さんも主演男優賞を受賞した。

 監督賞は若松節朗監督、助演男優賞は渡辺謙さんが「Fukushima50」で受賞。主演女優賞は「MOTHER マザー」の長沢まさみさん、助演女優賞は「浅田家!」の黒木華さんが選ばれた。

 アニメ作品賞は「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」。外国作品賞は「パラサイト 半地下の家族」。