「同盟国の重大な懸念を伝達」と米国務長官

©一般社団法人共同通信社

 【アンカレジ共同】ブリンケン米国務長官は19日、米中外交トップによる会談終了後、記者団に「中国の取った多くの行動に関し、米国や同盟・友好国が抱く重大な懸念を中国側に伝達した」と述べた。