<あのころ>「緑の羽根」募金始まる

講和記念の植樹運動

©一般社団法人共同通信社

1952(昭和27)年3月21日、東京・渋谷駅前で「緑の羽根」募金を呼び掛けるボーイスカウトの少年たち。国土緑化推進委員会と農林省がサンフランシスコ講和条約を記念して「一人一木、記念の植樹」を標語に1千万本の植樹を目指した。

この記事はいかがでしたか?