澤穂希さんもリレー辞退

第1走者メンバーは16人

©一般社団法人共同通信社

澤穂希さん

 東京五輪の聖火リレーが福島から始まるのを翌日に控えた24日も、サッカー女子日本代表の主将だった澤穂希さんら著名人ランナーの辞退が相次いで判明した。

 澤さんは、2011年サッカー女子ワールドカップ(W杯)で優勝した日本代表「なでしこジャパン」のメンバーの一人で、聖火リレーの第1走者を務める予定だった。当時の監督を務めた佐々木則夫氏によると、澤さんが23日に体調不良のため辞退を申し入れてきたという。同氏を含め16人がグループで第1走者として聖火をつなぐ。

 高知県内を走る予定だった俳優広末涼子さんの辞退も県への取材で分かった。

広末涼子さん