【総合タイム結果】3月23~24日スーパーフォーミュラ富士公式合同テスト

©株式会社サンズ

 3月23~24日、静岡県の富士スピードウェイで全日本スーパーフォーミュラ選手権の2021年開幕前ラストの公式合同テストが開催された。2日間の走行を終えて総合トップタイムを記録したのは、初日午後のセッション2で1分21秒371というトップタイムを記録した大湯都史樹(TCS NAKAJIMA RACING)となった。

 総合の2番手は、2日目午前のセッション3を1分21秒687というタイムで首位で終えた福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)、そして3番手には、初日午前のセッション1で1分21秒844を記録した平川亮(carenex TEAM IMPUL)が続いている。

■全日本スーパーフォーミュラ選手権 富士公式合同テスト 3月23~24日総合タイム結果

Pos. No. Driver Team Engine Time

1 64 大湯都史樹 TCS NAKAJIMA RACING HONDA/M-TEC HR-417E 1’21.371

2 5 福住仁嶺 DOCOMO TEAM DANDELION RACING HONDA/M-TEC HR-417E 1’21.687

3 20 平川亮 carenex TEAM IMPUL TOYOTA/TRD 01F 1’21.844

4 37 宮田莉朋 Kuo VANTELIN TEAM TOM’S TOYOTA/TRD 01F 1’22.014

5 16 野尻智紀 TEAM MUGEN HONDA/M-TEC HR-417E 1’22.184

6 6 笹原右京 DOCOMO TEAM DANDELION RACING HONDA/M-TEC HR-417E 1’22.192

7 36 中嶋一貴 Kuo VANTELIN TEAM TOM’S TOYOTA/TRD 01F 1’22.243

8 1 山本尚貴 TCS NAKAJIMA RACING HONDA/M-TEC HR-417E 1’22.254

9 38 坪井翔 P.MU/CERUMO・INGING TOYOTA/TRD 01F 1’22.333

10 15 大津弘樹 Red Bull MUGEN Team Goh HONDA/M-TEC HR-417E 1’22.413

11 39 阪口晴南 P.MU/CERUMO・INGING TOYOTA/TRD 01F 1’22.415

12 7 小高一斗 KCMG TOYOTA/TRD 01F 1’22.422

13 19 関口雄飛 carenex TEAM IMPUL TOYOTA/TRD 01F 1’22.489

14 3 山下健太 KONDO RACING TOYOTA/TRD 01F 1’22.585

15 14 大嶋和也 NTT Communications ROOKIE TOYOTA/TRD 01F 1’22.590

16 18 国本雄資 KCMG TOYOTA/TRD 01F 1’22.664

17 4 中山雄一 KONDO RACING TOYOTA/TRD 01F 1’22.820

18 12 T.カルデロン ThreeBond Drago CORSE HONDA/M-TEC HR-417E 1’23.217

2021年スーパーフォーミュラ富士公式テスト 大湯都史樹(TCS NAKAJIMA RACING)