ディズニー、飲食注文デジタルも

コロナ防止で導入検討

©一般社団法人共同通信社

東京ディズニーランドや東京ディズニーシーの公式アプリ(オリエンタルランド提供)

 東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを運営するオリエンタルランド(千葉県浦安市)は24日、新型コロナ感染防止策として、園内飲食店の注文を事前にオンラインでできるシステムの導入を検討していると明らかにした。同社では企画や開発を迅速に進めるため、2月にデジタル戦略部を新設している。

 営業時間を短縮し、入園者数を制限している両園では、一部アトラクションの抽選利用やレストランの入店制限にも取り組んでいる。

 同社によると、公式アプリで食べ物を事前に注文できるようにすることで、スタッフとの接触や人の列を避けて受け取れるようになる。システムは近く導入する見通し。