スーパーフォーミュラ・ライツ富士合同テストは佐藤蓮が2日連続のトップタイム

©株式会社サンズ

 3月25日、富士スピードウェイで全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権の合同テスト2日目が行われた。9時から行われた午前のセッション2は、途中今田信宏にシートを譲った佐々木大樹(B-MAX ENGINEERING)のタイムがトップタイムに。14時から行われた午後のセッション3は佐藤蓮(TODA RACING)が首位で、佐藤の1分32秒805が総合のトップタイムとなった。

 3月24日から富士スピードウェイで行われているスーパーフォーミュラ・ライツの合同テストは2日目。曇天のなか、9時から午前の走行が行われた。セッション開始早々から平良響(TOM’S)やジュリアーノ・アレジ(TOM’S)らが1分33秒台に入れていく。またセッション中盤に佐々木が1分33秒116をマークし、佐藤も1分33秒197でこれに続くが、そんななか途中神晴也(ALBIREX RACING TEAM)が燃料系トラブルの後再コースインしたものの、足回りのトラブルでストップし赤旗中断となった。

 終盤には平良が1分33秒182をマークするが、セッション途中から今田にシートを譲った佐々木の1分33秒116がこのセッション2の首位に。2番手は平良、3番手には佐藤、4番手に河野駿佑(RS FINE)、5番手にジュリアーノ・アレジ(TOM’S)がつけた。

 14時から行われたセッション3は、赤旗なく走行が行われ、多くのマシンが1分33秒台をマーク。終盤にはニュータイヤでのアタックが行われた。ここで唯一1分32秒台となる1分32秒805をマークしたのは好調の佐藤で、2日連続のトップタイムで開幕前最後のテストを締めくくった。

 2番手は前日セッティングに苦しみながら、2日目は大きく改善を果たした河野がつけ、今回富士スピードウェイが初走行だったアレジが3番手に。平良が4番手、名取鉄平(B-MAX RACING TEAM)が5番手という結果となった。

河野駿佑(RS FINE)
ジュリアーノ・アレジ(TOM’S)
平良響(TOM’S)
佐々木大樹(B-MAX ENGINEERING)
名取鉄平(B-MAX RACING TEAM)
野中誠太(TOM’S)
三宅淳詞(ルーニースポーツ)

全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権

富士合同テスト 3月25日 セッション2タイム

Pos. No. Driver Team Car Time Laps

1 4B 佐々木大樹 B-MAX ENGINEERING ダラーラ320/スピースA41 1’33.116 18/20

2 37 平良響 TOM’S ダラーラ320/トムスTAZ31 1’33.182 45/51

3 2 佐藤蓮 TODA RACING ダラーラ320/スピースA41 1’33.197 26/43

4 35 河野駿佑 RS FINE ダラーラ320/トムスTAZ31 1’33.297 45/49

5 36 ジュリアーノ・アレジ TOM’S ダラーラ320/トムスTAZ31 1’33.306 40/46

6 1 野中誠太 TOM’S ダラーラ320/トムスTAZ31 1’33.312 54/60

7 50 名取鉄平 B-MAX RACING TEAM ダラーラ320/スピースA41 1’33.540 35/38

8 10 三宅淳詞 ルーニースポーツ ダラーラ320/スピースA41 1’33.607 40/43

9 51A 小山美姫 B-MAX ENGINEERING ダラーラ320/スピースA41 1’34.414 43/50

10 30 DRAGON B-MAX ENGINEERING ダラーラ320/スピースA41 1’34.491 30/31

11 4A 今田信宏 B-MAX ENGINEERING ダラーラ320/スピースA41 1’34.731 17/22

12 5 神晴也 ALBIREX RACING TEAM ダラーラ320/東名TB14F3 2020 1’35.508 5/6

13 11 植田正幸 ルーニースポーツ ダラーラ320/スピースA41 1’36.372 21/34

天候:曇り 路面:ドライ

全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権

富士合同テスト 3月25日 セッション3タイム

Pos. No. Driver Team Car Time Laps

1 2 佐藤蓮 TODA RACING ダラーラ320/スピースA41 1’32.805 48/51

2 35 河野駿佑 RS FINE ダラーラ320/トムスTAZ31 1’33.176 48/52

3 36 ジュリアーノ・アレジ TOM’S ダラーラ320/トムスTAZ31 1’33.184 22/51

4 37 平良響 TOM’S ダラーラ320/トムスTAZ31 1’33.210 39/49

5 50 名取鉄平 B-MAX RACING TEAM ダラーラ320/スピースA41 1’33.232 35/38

6 1 野中誠太 TOM’S ダラーラ320/トムスTAZ31 1’33.329 30/57

7 51B 松下信治 B-MAX ENGINEERING ダラーラ320/スピースA41 1’33.590 36/44

8 10 三宅淳詞 ルーニースポーツ ダラーラ320/スピースA41 1’33.749 47/49

9 5 神晴也 ALBIREX RACING TEAM ダラーラ320/東名TB14F3 2020 1’33.926 49/53

10 4A 今田信宏 B-MAX ENGINEERING ダラーラ320/スピースA41 1’34.333 39/41

11 30 DRAGON B-MAX ENGINEERING ダラーラ320/スピースA41 1’35.051 11/21

12 11 植田正幸 ルーニースポーツ ダラーラ320/スピースA41 1’35.858 32/33

天候:曇り 路面:ドライ