鎌倉で18歳男性刺され死亡

3人逃走、殺人容疑で捜査

©一般社団法人共同通信社

神奈川県警察本部

 27日午前4時5分ごろ、神奈川県鎌倉市笛田1丁目の路上で、横浜市瀬谷区の高峰常さん(18)が刃物で背中などを複数回刺され、約1時間半後に搬送先の病院で死亡が確認された。県警は目撃者の話から刺したのは男3人とみており、殺人容疑で調べるとともに、乗用車で逃げた3人の行方を追っている。

 県警によると、高峰さんは友人の男性(18)と県道沿いの歩道を2人で歩いていたところ、大音量の音楽を流す車に「うるさい」と注意。降りてきた3人と口論になった。友人にけがはなかった。

 現場は鎌倉市役所から北西に約3キロの住宅や店舗が混在する地域。