4月3日~4日開催のスーパーフォーミュラ第1戦富士のエントリーリストが発表。全18台が参戦

©株式会社サンズ

 3月30日、全日本スーパーフォーミュラ選手権を運営する日本レースプロモーションは、4月3日~4日に富士スピードウェイで開催される2021年シーズン第1戦のエントリーリストを発表した。シーズンエントリーを行なっているB-MAX RACING TEAMは第1戦に参加せず、2021年シーズンの開幕レースは全18台によって争われることになった。

 昨シーズンは予選と決勝が同日に行われるワンデー開催となったスーパーフォーミュラ。2021年シーズンは、全7大会で、土曜日に予選、日曜日に決勝レースが行われる2日間開催となる。

 決勝レースは昨年同様、無給油、そして最低1回のタイヤ交換が義務付けられる。また、オーバーテイクシステム(OTS)使用可能時間は、全戦で200秒間へと延長されている。4月3日~4日に富士スピードウェイで開催される第1戦の周回数は41周、最大レース時間は1時間15分となる。

 待望の第1戦を控え、3月30日に発表されたエントリーリストでは、シーズンエントリーに名を連ねているイヴ・バルタス(B-MAX RACING TEAM)の名前はなく、全18台のエントリーとなった。

 シーズンエントリーからの変更点としては小林可夢偉に代わり小高一斗(KCMG)、いまだ日本への入国が果たせずにいるサッシャ・フェネストラズに代わり中山雄一(KONDO RACING)、療養中の牧野任祐に代わり笹原右京(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)といった、開幕を前に鈴鹿、富士で実施された2度の公式合同テストでもステアリングを握った3名が第1戦でもステアリングを握ることになった。なお、小高にとっては今大会がスーパーフォーミュラのデビューレースとなる。

 いよいよ開幕を迎える2021年シーズンの第1戦富士のエントリーリストは、以下のとおりだ。

■2020年 全日本スーパーフォーミュラ選手権

第1戦富士 エントリーリスト(3月30日時点)

No. Driver Team Engine

1 山本尚貴 TCS NAKAJIMA RACING HONDA/M-TEC HR-417E

64 大湯都史樹 TCS NAKAJIMA RACING HONDA/M-TEC HR-417E

3 山下健太 KONDO RACING TOYOTA/TRD 01F

4 中山雄一 KONDO RACING TOYOTA/TRD 01F

5 福住仁嶺 DOCOMO TEAM DANDELION RACING HONDA/M-TEC HR-417E

6 笹原右京 DOCOMO TEAM DANDELION RACING HONDA/M-TEC HR-417E

7 小高一斗 KCMG TOYOTA/TRD 01F

18 国本雄資 KCMG TOYOTA/TRD 01F

12 T.カルデロン ThreeBond Drago CORSE HONDA/M-TEC HR-417E

14 大嶋和也 NTT Communications ROOKIE TOYOTA/TRD 01F

15 大津弘樹 Red Bull MUGEN Team Goh HONDA/M-TEC HR-417E

16 野尻智紀 TEAM MUGEN HONDA/M-TEC HR-417E

19 関口雄飛 carenex TEAM IMPUL TOYOTA/TRD 01F

20 平川亮 carenex TEAM IMPUL TOYOTA/TRD 01F

36 中嶋一貴 Kuo VANTELIN TEAM TOM’S TOYOTA/TRD 01F

37 宮田莉朋 Kuo VANTELIN TEAM TOM’S TOYOTA/TRD 01F

38 坪井翔 P.MU/CERUMO・INGING TOYOTA/TRD 01F

39 阪口晴南 P.MU/CERUMO・INGING TOYOTA/TRD 01F

2021年スーパーフォーミュラ富士公式テスト 笹原右京(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)
2021年スーパーフォーミュラ富士公式テスト 小高一斗(KCMG)