野党、坂井官房副長官の辞任要求

与党も官邸使用に苦言

©一般社団法人共同通信社

立憲民主党の枝野幸男代表

 立憲民主党の枝野幸男代表は2日、首相官邸で自民党の無派閥議員グループの会合を開いた坂井学官房副長官の辞任を要求した。自民党も「特定の政策的な会合の場として官邸を使ったのは適切ではなかった」(世耕弘成参院幹事長)と苦言を呈した。

 枝野氏は記者会見で「なぜ辞任しないのか不思議だ。官邸で行う合理的な理由はない。当然辞めるべきだ」と述べた。

 共産党の小池晃書記局長は「政治の私物化と言われても仕方がない。副長官の資格はない」と取材に語った。

 世耕氏は、会合で食事を伴ったことについて「疑念を持たれるような会食自体も行うべきではなかった」と指摘した。