<あのころ>GHQ少将が始球式

日本野球の開幕戦

©一般社団法人共同通信社

1948(昭和23)年4月4日、後楽園球場のプロ野球開幕戦の金星対阪急戦で、連合国軍総司令部(GHQ)のマーカット少将がスタンドから米国式の始球式。マッカーサー最高司令官の信任を得た少将は野球通でもあり、コミッショナーの設置や2リーグ制を提唱するなど戦後の日本球界の発展に尽力した。

この記事はいかがでしたか?