渋沢栄一や西郷隆盛‥ 大正ロマンを習志野に探る展

©千葉テレビ放送株式会社

渋沢栄一や西郷隆盛‥ 大正ロマンを習志野に探る展

 習志野市市民プラザ大久保では今、大正から昭和の習志野の姿を当時の地図や資料で探ろうという展示会が開かれています。

 この展示会は、戦前、軍都として栄えた習志野の大正から昭和の姿を振り返ろうというものです。

 会場には、第一次大戦時に俘虜なったドイツ兵の収容所の写真や地図などのほか、大正時代の陸海軍の軍服、それに昭和初期の絵葉書や写真が展示されています。

 また、近代経済産業生みの親ともいわれる渋沢栄一の初公開となる書簡類や西郷隆盛、伊藤博文などの書簡も公開されています。

 「大正時代と渋沢栄一」は4月7日まで無料で開催されています。