ファンタジー世界が舞台の商会発展ボードゲーム「ファーム ウィズ ブラウニーズ」がゲームマーケット2021春で先行販売!

©株式会社イクセル

やのまんは、ボードゲーム「ファーム ウィズ ブラウニーズ」を2021年4月下旬に発売すると発表、4月10日・11日に東京ビッグサイトで行われるゲームマーケット2021春のやのまんブース(A02)にて先行販売する。

「ファーム ウィズ ブラウニーズ」は、ファンタジー世界を舞台にしたリソースマネージメントゲーム。プレイヤーは商会主となって資源から商品を生産・売買することで商売を広げ、自分の店や工房を建てていく。

建てた店はブラウニー(家精)たちが切り盛りしてくれ、彼らと一緒に商売をさらに大きくしていくことが可能。。ブラウニーたちと町一番の商会をめざそう。

入手できる商品はさまざま。中には商品を素材に生産できる価値の高い高級商品も存在する。いくつか決まった商品を素材にすれば、自分の店や工房を建てることができる。

建てたお店にはブラウニー(家精)たちがあらわれて、新米商会主に代わって店を切り盛りしてくれる。彼らが仲間になってできることが増え、商会はどんどん拡大する。

自分の店や工房を建てたり、建てたお店の効果を使って、勝利点を誰より早く10点以上手に入れたプレイヤーに栄冠が輝く。町一番の商会をめざし、ブラウニーたちと商会経営をはじめよう。

なお本商品は、Studio GGの「グッズメイカー」(2020年春作品)を元に制作されている。ほぼ全ての建物カードの必要素材が見直され、新たな建物も追加。元作品とはひと味違うゲームが楽しめる。