金曜にかけ寒の戻り。積雪の所も(解説:気象予報士 穂川果音)

©株式会社サニースポット

2021年4月7日 金曜にかけ寒の戻り。積雪の所も (解説:気象予報士  穂川果音)

このところ、季節先取りの暖かい日が続いていましたが、 今日以降は寒の戻りとなりそうなんです。 上空の寒気の予想を見ていきましょう。 今夜遅くになると、平地でも雪となる目安の寒気が北海道あたりまで南下する予想です。 さらに明日。東北地方にまでこの寒気が南下し。 金曜日になると、北陸地方にまで南下する見込みなんです。 気温が、このところ暖かい日が続いていましたから、急激な気温の変化にも注意が必要ですし、既にノーマルタイヤに変えてしまった方も多いと思います。 北海道では、平地でも雪が積もるところもありそうですから、 路面状況の悪化にもお気をつけ下さい。 では、明日の全国の天気。 まずは、予想天気図から見ていきましょう。 今夜から明日にかけて、寒気を伴った低気圧の影響で、北海道では雪となりそうです。 細かくお天気マークで見てきます。 西日本から東海地方にかけては、晴れて今日と同じぐらいの気温の所が多いでしょう。 関東地方は、沿岸部や山沿いを中心に、午後は雨が降り出す所がありそうです。 念の為、折り畳み傘があると安心でしょう。 そして、北陸地方も晴れマークとなっておりますが、空模様の変化にお気をつけ下さい。 北日本は、日本海側を中心に、雪となりそうです。 特に、北海道は、明日は急激に気温が低くなりそうです。 では、その先の全国の天気です。 金曜日ごろにかけては、日本海側の地域では雪の降る所があるでしょう。 土曜日、日曜日と全国的に晴れて、久しぶりに週末の晴れの天気となりそうです。 ただ、週明けは周期的に天気が変わります。 火曜日は低気圧の発達場合によっては荒れた天気となる恐れがあります。 最新の気象情報を確認して下さい。