カフェラテとエナドリが合体、「ジョージア ブースト」登場

©株式会社 音元出版

コカ・コーラシステムは、コーヒー由来のカフェインに加え、エナジードリンクに使用される成分を配合したカフェラテ「ジョージア ブースト」を4月26日に発売する。243gで、価格は125円。

「ジョージア ブースト」

コーヒー由来のカフェインに加えて、ビタミンB6、アルギニンを配合。「ほどよい甘さとミルクとのバランスもよく、すっきりとした味わい」を実現したという。

同社の調査によると、エナジードリンクを飲用する2人に1人はコーヒー飲用者で、とくにカフェラテの飲用者率が高い傾向にあったという。この2つを1つのドリンクにまとめあげたのが今回の新製品だ。

同社ではこの新製品で「コーヒーの味わいを楽しみながらエネルギーを補給する」という新しいスタイルを目指すとしている。