川で流され小2男児死亡

救助男性も行方不明

©一般社団法人共同通信社

小2男児が転落した新河岸川の現場周辺=7日午後6時33分、東京都板橋区

 7日午後4時半ごろ、東京都板橋区蓮根3丁目の新河岸川で「男の子が溺れている」と110番があった。警視庁志村署や東京消防庁によると、区立小2年の男児(7)が心肺停止の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。救助しようと川に入った男性が行方不明となった。

 署によると、男児は小学3年の兄や友人と川岸で遊んでいた。サンダルが川に落ちたため石を投げて岸に寄せようとした際に転落したといい、約100メートル下流の深さ約3メートルの川底で発見された。

 近くにいた男性2人も救助で入り、1人は川から上がったことが確認されている。