隙を作ると家庭運が上がる!クロスフィットトレーナー・AYAの家を家相占いで解説

©株式会社フジテレビジョン

4月7日(水)、フジテレビでは『突然ですが占ってもいいですか?SP』が放送され、クロスフィットトレーナー・AYAの住む家賃38万円のマンションを家相占い師・村野弘味が鑑定した。

村野によれば、運がいい人の家には間取りや向き、水回りなどの“家相”に共通点があるというが、はたしてAYAの自宅は“運気が上がる家”だといえるのか?

ここでは、番組で解説された模様の一部を紹介する。

まずは玄関をチェック。玄関に神札(ふだ)が飾られているのを見ると、村野は「神様を玄関に飾るのはなるべく避けたほうが吉」。玄関のような人の出入りが激しい場所を避け、神様が落ち着けるリビングや家の中心部に置くといいそうだ。

続けてリビングへ。「この部屋は、仕事運はめちゃくちゃ上がります。ただ、孤立する」と村野。まず指摘したのは、ソファの位置と向き。AYAはこのソファに横になって、東の方角に頭を向けて寝ることも多いというが、これについて村野は「東は新しいことがスタートする方角。つまり、いつも仕事のことばっかり考えていることになる」と指摘。AYAは心当たりがあるようで「考えてるかもしれないです」とうなずいていた。

さらに、“家族愛”を表すとされる南西の位置には、ウォーターサーバーが。村野は「ここにサーバーがあると、冷たくなってしまうんです。“冷たい・冷える・水・流す”。家庭運は流れていってしまうし、どんどん冷たくなるんです」と指摘。部屋の南西には、家族の写真や好きな人の写真を置くと家庭運がアップするそうだ。

結婚願望もあると話すAYAだが、村野いわく、今の部屋では家庭運と仕事運のバランスが悪いそう。全体的に白やグレーの色味で統一された家は「パキパキで隙がなく、気が休まりづらく、家庭運が上がりづらい」とのこと。村野によれば、「観葉植物を置いたり、自然にまつわる絵や写真を飾るなど、部屋に暖かみのある色を取り入れることで家庭運を上げることができる」という。

AYAの家庭運を上げるべく、さらに村野がアドバイスしたのが「南」向きの運動。南には“美しいエネルギー”という意味があり、エクササイズやダイエット、化粧は「南」を向きながら行うと美容効果が上がるという。

さらに寝室へ。村野は「うまくいっている人とか、人生を楽しんでいる人は、照明を必ず2つ置いているんです、バランスが崩れないように。ベッドの両サイドに(照明を)置いてあるのはいいですね」とAYAの寝室のレイアウトを絶賛した。

洗面所・風呂場へ。浴室は“24時間換気”で健康運アップ。ここでも「南向きに浴槽に入ると美容効果が上がる」そうだ。さらに、トイレは使用後に蓋を閉めておくと運気が上がるという。

今回の調査の結果、村野はAYAの家について「“隙”をつくることによって家庭運が上がり、今後の人生のターニングポイントが生まれる」と総評。「柔らかい部屋づくりをすること。本当に変わってきますので」と村野に後押しされ、AYAは「はい!わかりました。すぐやります」と意気込みを見せていた。

そのほか、『突然ですが占ってもいいですか?SP』では、中川大志・倖田來未・米倉涼子の半生や性格が占われた。この様子は、TVerおよびFODにて見逃し配信中(最新話は期間限定で無料)だ。

次回は永野芽郁&広瀬アリス、ハナコが登場

4月14日(水)22時〜放送の『突然ですが占ってもいいですか?』では、永野芽郁&広瀬アリス、ハナコが登場。ハナコ岡部には、星ひとみから「ハニートラップが仕掛けられる」という未来を予言される場面も。

また、番組公式Twitterおよび公式Instagramでは、放送で紹介された情報のほかにも、BGMとして使用された楽曲のラインナップや出演者のコメント動画をオリジナル発信している。

「リモート占い」の参加希望者も引き続き募集中。詳細は、番組ホームページまで。