万博参加でワクチン提供

ドバイ皇太子、各国代表に

©一般社団法人共同通信社

 【ドバイ共同】アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国のハムダン皇太子は7日、ドバイで10月に開幕予定のドバイ万博で、参加する各国政府代表に新型コロナウイルスのワクチン接種の機会を提供する方針をツイッターで表明した。

 ドバイ万博は日本など約190カ国・地域が出展し2020年に開幕する予定だったが、新型コロナの影響で東京五輪と同様に1年延期された。来年3月までの会期で外国訪問客を受け入れて実施する予定。

 皇太子は具体的な接種方法には触れていないが「訪問客や会場スタッフの安全な体験を保障するため」と説明した。