助手席には“練炭” 無理心中か 千葉市で車内から親子とみられる遺体発見

©千葉テレビ放送株式会社

助手席には“練炭” 無理心中か 千葉市で車内から親子とみられる遺体発見

 7日昼ごろ、千葉市美浜区の公園駐車場に停まっていた軽乗用車から30代くらいの女性と10歳くらいの男の子の遺体が発見されました。現場の状況から、警察は無理心中とみて身元の確認を急いでいます。

 警察によりますと、7日午後0時30分ごろ、千葉市美浜区高浜の稲毛海浜公園の駐車場で「車のなかで人が横たわっている。練炭がある」と通行人から110番通報がありました。

 警察官が駆け付けると、30代くらいの女性と10歳くらいの男の子が後部座席で横たわっているのが見つかり、現場で死亡が確認されました。

 ふたりには目立った外傷はなく、車内の助手席からは練炭が見つかったということです。

 ふたりは千葉県内に住む親子とみられていて、警察は現場の状況から女性が無理心中を図ったとみて身元の確認など詳しく調べています。