〈新型コロナ〉岡山に「高齢者向けワクチン」到着 一般の高齢者向けの接種は5月17日に開始予定

©株式会社瀬戸内海放送

4月12日に高齢者向けのワクチン接種が始まるのに合わせ、岡山・香川にもワクチンが到着しました。

午前9時30分ごろ倉敷市保健所にファイザー社製のワクチンが運び込まれました。

岡山県では8日、岡山市と倉敷市にそれぞれ約480人分のワクチンが到着しました。
岡山県によりますと県内の高齢者約56万人に対して、4月中に届くワクチンは現時点で約2万4000人分の予定です。

そのため、まずは4月12日から、クラスターの発生リスクがあるとされる高齢者施設の入所者などを対象に接種します。
一般の高齢者向けワクチン接種は5月10日から受け付け、5月17日に開始の予定です。

この記事はいかがでしたか?