日本海側を中心に積雪 交通障害に留意

©株式会社ウェザーマップ

8日(木)は、上空に寒気が入った影響で大気の状態が不安定となり、山陽から関東の広い範囲で雨雲が湧きました。8日の夜遅くにかけて、局地的に雷を伴って激しく降る所もある見込みです。

9日(金)は、北日本や西・東日本の日本海側で雲が広がりやすく、雪や雨の降る所があるでしょう。この時期としては強い寒気が入るため、標高の高い所を中心に積雪となる見込みです。積雪や路面の凍結による交通障害に留意してください。西・東日本の太平洋側はよく晴れるでしょう。

日中の気温は、西・東日本で20℃前後、北日本は10℃前後まで上がる見込みです。ただ、晴れる地域も朝晩は冷え込むでしょう。

気象予報士・吉澤 巧

画像について:9日の天気予報。